パパイヤの効果

家族

南国のフルーツとして親しまれているパパイヤ。黄色く熟したものはフルーツとして食べられていますが、熟していない青パパイヤは、沖縄では野菜として使われています。パパイヤにはビタミンAやベータカロチンを含んでいるため、アンチエイジングや貧血の予防、風邪予防に効果的だと言われています。しかし、パパイヤの魅力はそれだけではありません。パパイヤには、ダイエットや美肌に効果的だとされている「パパイヤ酵素」が含まれています。

ダイエットや美肌のケアなどに詳しい人は、一度は「パパイヤ酵素」という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。このパパイヤ酵素は、まだ熟していない青パパイヤに多く含まれている酵素のことです。この酵素には、タンパク質・脂質・脂質を分解するという働きがあります。そのため、胃もたれなどの症状を防ぎ、ダイエット時の食事としても大活躍します。酵素は黄色いパパイヤよりも熟れていない青パパイヤに多く含まれているので、酵素目当てで買う際は青パパイヤを選びましょう。パパイヤ酵素には、ダイエット効果の他に美肌効果や便秘解消効果などがあり、様々な健康・美容効果が期待されています。このパパイヤ酵素を上手く摂るためには、調理方法を工夫する必要があります。効率的なレシピを知っておくと、栄養を逃さずに済みます。また、パパイヤ酵素のサプリメントを上手く活用するのもよいでしょう。特に、青パパイヤを常食するのが難しいという人はそれらのサプリメントを上手く活用することで、美容効果を得ることが出来ます。

RECOMMEND POST